> 【ANY】よりお知らせ
■大分市都町日経会館3F
097-533-0173
■営業時間
 PM21:00~
■呑み放題¥3000、時間制限なし、カラオケも歌い放題、フードの持ち込みもOK!
注・呑み放題メニューしかございません
★焼酎メインのBAR
★お一人様でもお気軽に
★二次会にもどうぞ
> お気に入りブログ
>  「怒髪天 武道館 涙 その1」
 ホテルで戦闘態勢と整えまして、いざ武道館に。17時開場なので16時過ぎに到着しましたら、まだ物販に大勢の人が並んでました。あの人達間に合うのか…?



 それを横目に歩いていたら、花、花、花、もう綺麗なお花のスタンドがたっくさん並んでいます!凄い!なんかこれ見るだけで感動しちゃう。怒髪天、愛されてるんだなぁって思いました。



 それからチケットを握り締め列に並びます。いつものマスターであればここで缶ビールをあおるところですが、本日はグッと我慢。せっかくのライブ中にトイレに駆け込んだりする暇はありません。


 
 一月の東京の夕暮れ時、外に突っ立っていれば震えるくらい寒いはずが、この時は違う。気候も応援してくれてるし、テンションも上がり気味、あまり寒さを感じませんでした。17時を少し過ぎて開場しました。



 アリーナのチケットを持つマスターは、一階の更に下に向かいます。A-2 69 ステージを見て左側の前から、8、9列目くらい?肉眼でハッキリ見える距離です。周りを見渡すとぞくぞくと人が入ってきます。一階の関係者席?には、テレビや雑誌で見たような凄い人達が座ってました。



 どんどんテンションが上がってきました、更に時間もまだあるということで



 「ビールを呑もう」


 
 ってことになりました。「男は胸に」が、



 「買ってきます」



 マスター、



 「よろしく!」



 しばらくして帰ってきた「男は胸に」が言うには、アリーナでは飲食出来ないとのこと。それではと、一階の通路にて乾杯!!売店の肉まんを温めるマシンが故障していて、肉まんはレンジでチン!してくれたらしい。



 結果、キンキンに冷えてないビールと、キンキンに冷えた肉まんをいただきました。まったくチンされた様子の無い肉まんを食べながら



 「大丈夫か?これ?」



 まあいい。今はそんな小さいことどうでもいい。ビールと肉まんをやっけて席に戻りました。



 もう少しで開演です。マスターの一曲目予想は、キタカラキタオトコです。


 
 照明が落ちます。歓声があがります。いつもの男祭りが流れながら、紅白模様の緞帳が上がりメンバーが登場しました。



 どーん!と、大きな音がなり、何やら金色の紙テープが宙を舞っています。一曲目はなんと酒燃料爆進曲。



 まさかの一曲目から酒爆ですよ!なんかもう興奮が止まらない。もう会場は大盛り上がり!しょっぱなから飛ばしまくりですよ!



 で、マスターが最初にグッときて涙が溢れてきたのが、二曲目の北風に吠えろ!のイントロの時、もうたまらない。大好きな曲です。疲れているときに、家で一人で聴いても涙ぐむくらい大好きな曲です。それを武道館で聴いてごらんなさい。そりゃあぐっとくるでしょ。マスターの頬にあったかい物が流れました。



 これもつのか?最後までもつのか?自分が不安になりましたよ。



 それでは。


 
 ついに始まった。始まってしまった。乾杯!!
[PR]
by any-f | 2014-01-17 11:54 | オーナーの小言