> 【ANY】よりお知らせ
■大分市都町日経会館3F
097-533-0173
■営業時間
 PM21:00~
■呑み放題¥3000、時間制限なし、カラオケも歌い放題、フードの持ち込みもOK!
注・呑み放題メニューしかございません
★焼酎メインのBAR
★お一人様でもお気軽に
★二次会にもどうぞ
> お気に入りブログ
>  「羽田に舞い降りて」

 羽田から地下鉄を乗り継いで九段下へ。たまねぎあるあの場所にね。



 九段下の駅から徒歩5分くらいの所にホテルがあります。最高の場所ですよ。ここが東京での拠点になります。



 チェックインの時間はまだなので、とりあえずホテルに荷物を預けて散策に出ます。



 まずは昼食だとごはん屋さんを探します。なぜだかここら辺はラーメン屋が多い。しかもどこの店にも「博多とんこつラーメン」と書いてあります。



 「犬も歩けば博多ラーメン」



 昔の人はよく言ったもんです。(はぁ?)



 で、少し歩きましたら焼き鳥屋さんのようなお店がランチをやってるっぽいので、吸い込まれるように入店。店内は非常に乱雑してました。たくさんのお客さんの波で対応しきれなかったのでしょう。片付けが追いついてないようです。



 しかしこれは美味しい証拠。だと思いませんか?テーブルに座りメニューを見ましたら、どうやら「きじ丼」が一押しらしい。後は、しょうが焼きやらチキン南蛮やら鮭定やら鯖定など。普通のメニューですね。



 と、ここで、「きじ丼OR揚げ物は終了しました」とのおつげが…。



 仕方ないので、マスターは鯖定、一緒に行っていた男は胸にはしょうが焼き定、ちえみちゃんは鮭定をオーダー。水は運ばれてきましたがこの時まだテーブルは拭かれておりません。



 しばらくして、ビールを一本オーダーした時に台拭きをもオーダー。やっとテーブルが綺麗になった頃に「きじ丼、二つなら出来ます」という声をいただきまして、マスターとちえみちゃんはきじ丼をいただくことに。



 待つこと数分、きじ丼がどーん。いただきますと美味い!これは人気になるはずだ!と素直に思いました。



 が、ありがたいことにご飯の量が多い。普段お昼にこんなに食べることのないマスターは完全にギブ。大変申し訳ないのですが、勇気ある撤退をすることに。



 ごちそうさまでした。大変満足です。きじ丼は。



 問題はお味噌汁です。これが関東の洗礼なのか?まあ辛い。九州人にはやはり合いません。そこのお店だけなのかもしれませんが。



 まあ人も多かったので優良店には間違いないのでしょう。決して文句はありません。



 さあ、十分すぎる腹ごしらえが出来ました。次の予定に向かって足早に歩きます。



 それでは。



 パンパンのお腹をさすりながら乾杯!!







 
[PR]
by any-f | 2014-01-14 13:53 | オーナーの小言