> 【ANY】よりお知らせ
■大分市都町日経会館3F
097-533-0173
■営業時間
 PM21:00~
■呑み放題¥3000、時間制限なし、カラオケも歌い放題、フードの持ち込みもOK!
注・呑み放題メニューしかございません
★焼酎メインのBAR
★お一人様でもお気軽に
★二次会にもどうぞ
> お気に入りブログ
> 「猫 その2」

 昨日の続きです。



 マスターが掃除をしていましたら「まぁちゃん」が後ろから付いて来るのです。



 にゃあにゃあ言いながらね。



 それにマスターは、微笑みながら「こらこら(にこにこ)なんてやってるわけですよ。



 なんと穏やかな時間なんでしょう。



 …チリンチリン♪(ドアが開く音)



 「おはようございまーす」(業者さん)



 「にゃー!」(狂ったように走り出すまぁちゃん)



 …(それを呆然と見つめるマスター)。



 …(を、見つめる業者さん)。



 あれ?行っちゃったね。



 どっか行っちゃったね。



 作戦失敗。



 直ぐにお医者さんに電話して「かくかくしかじか」でキャンセルしました。



 疲れがドッと出ました。



 しかし、うなだれていても何も始まらないのです。



 気を取り直して作戦は次の日に決行です。



 前日の失敗を生かし、お客さんの愛猫家から、猫ちゃんを運べるカゴのような物をお借りしました。



 フタが出来て出れないやつですね。



 今回は前日に保護では無く、当日のお昼から店のドアを開けてただひたすら待つという作戦です。



 長い戦いになりそうですが、仕方ありません。



 やっぱり長時間閉じ込めておくのは可哀相なのです。



 ドアを開けて待つ事数秒。



 ちゅーかいるぢゃん。



 すでに店の前にいました。



 いつものようにご飯をあげてから、嫌がる所を心を鬼にしてカゴに入れました(辛い)。

f0140682_17585436.jpg


 後はお医者さんが来るのを待つだけです。



 「出してくれ」と言わんばかりに「にゃーにゃー」鳴いていますが、ここで出したらまた…。



 一時間くらいしか経ってないのにすごく時間が長く感じました。



 お医者さんが来て、「よろしくお願いします」と丁寧にお辞儀をし、まぁちゃんと少しのお別れです。



 肩の荷が下りた気がしましたが、無事に帰ってくるのかが心配です。



 …無事でした。



 全然元気に帰って来ました。

f0140682_186076.jpg


 すぐにカゴから出してあげると、マスターがお金を払い終わる頃にはもう姿が見えませんでした。



 きっとどこかに「帰ってきたニャ」と、挨拶に行ったのでしょう。



 今回ご協力して下さった皆様、カンパして下さった皆様、いつもまぁちゃんを可愛がってくれる皆様、本当にありがとうございました(三つ指ついて)。



 マスターも初めてのことばかりで、大変勉強になりました。



 これで、動物対する見方が少し変わった気がします。



 良い酒が呑めそうです(いつも呑んでる)。



 それでは。



 動物愛するすべての方に乾杯!!
[PR]
by any-f | 2009-12-06 18:18 | オーナーの小言